イカせるクンニリングス 〜SEXテクニック 初級編〜

上手なセックスがしたいアナタへ〜クンニリングスについて〜

クンニリングスの知識はありますか?

セックスがしたいと思っているそこのアナタ。クンニリングス、あなたは得意ですか?

 

女性は男性に性器を見られるだけでも恥ずかしく、そして興奮を覚えます。

 

その上、その男性の舌やくちびるが、自分の性器の上を這い回るなんて、想像するだけでも感じてしまうようですよ。

 

そんなクンニリングスについて、きちんと知識を持っておくと、あなたのセックスのやり方が独りよがりでなく、女性の気持ちに配慮したプレイへと変わっていくでしょう。

 

興奮を底上げできるクンニリングス

クンニリングスとは、女性の性器を舌やくちびるを用いて舐めたり吸ったりすることです。

 

女性にとっては、ものすごく恥ずかしく、ものすごく興奮する行為だと認識されていますよ。クリトリスや膣は敏感な部分、あまり激しくすると痛がられてしまいます。

 

とにかく恥ずかしい思いをさせて興奮させたあと、じっくり時間をかけて興奮の質を上げていければいいでしょう。

 

その方法をひとつずつ順序立てて解説してみます。

 

クンニリングスには舌が重要

クンニリングスをするとき、舌とくちびるが直接当たる部分になるので、常に湿っているかどうかが重要になります。

 

もし乾いていたら、女性が痛がる原因になりますので、じゅうぶんに濡らすようにしてください。

 

具体的には、自分の唾液を出してベトベトにしておくか、女性の性器から湧き出てくる愛液をすくい取って、付着させるようにしてください。
「ダメよ、匂うでしょ?」とか「汚いわ、やめて、」と女性は言いますが、社交辞令に近いセリフです。

 

聞き流しながら、女性の愛液で口の周りを濡らし続けてください。

 

クンニリングスは基本ゆっくりで

クンニリングスをスピーディーに進めてはいけません。基本はゆっくり。そして優しく焦らしながらが効果的です。

 

何度も同じことを繰り返すことになりますから、集中力を切らさないようにしてください。

 

コツはいきなりクリトリスを責めないこと。確かにクリトリスは、女性が最も感じる箇所のひとつです。

 

しかし、最初から責められると、その刺激に慣れてしまうんですよね。

 

ですからその周囲から、じわりじわりと責め立てるようにクリトリスに向かうのがいいでしょう。

 

具体的には、陰唇をくちびるで挟んだり、舌を這わせたりして、迫ってみてください。

 

クンニリングスには舌の動きが不可欠

クリトリスを責めるに当たって重要なのが、舌の動きです。舌を前に突き出してください。

 

その状態で左右に連続して動かすことはできますか?この動きでクリトリスを往復ビンタするように刺激してあげて欲しいのです。

 

同じスピードで長い時間続けるほうが効果的ですから、自信のない人はセックスする前に練習しておいてくださいね。

 

持久力と集中力が問われますよ。