How To セックス 〜SEXの事前準備〜

セックスがしたいならしっかり事前準備!

 

セックスしたいと思ってもで焦りは禁物。
女性の気分が盛り上がっているのに、そこに水を差すのがいちばんいけません。

 

セックスとは、あなたの勃起したペニスを、膣に挿入することが目的だと考えてください。

 

そこに至らなければ、あなたも相手も満足することはありませんからね。そのためにはいくつかの準備が必要なのです。

 

何も用意しないで、独りよがりでセックスしたいようにしてうまくいくなんて思ってたら、とんでもないしっぺ返しを食らうことになりますよ。

 

本番で失敗をしてしまわないように、ここでセックスのやり方を学んでくださいね。

セックスがしたいという男の爪が伸びたままなんて言語道断

 

あなたのツメ、伸びたままになってませんか?指はセックスで最もよく使う体の部位です。

 

女性の体に真っ先に触れるのは指ですし、敏感な女性器やその中の膣にも当然触りますからね。

 

そのときに、ツメが伸びていたらどうしますか。

 

ツメで膣を引っ掻いたりしたら、せっかく女性がセックスしたい気分になっていてもその時点で不快感はMAXに跳ね上がります。

 

ものすごく痛いんですよ、膣は柔らかくて感じやすいですからね。

 

だから必ずツメを切って、ヤスリがけをしておきましょう。尖った部分を残してはいけませんからね。

セックスがしたいならコンドームも必須!

 

あなたのカバンやサイフの中に、コンドームは入ってますか?
セックスの機会はいきなり発生したりするものです。そのときにコンドームがなかったら、女性はセックスしたい気持ちが萎えちゃうんですよ。

 

コンドームを常備しておくということは、避妊に対して常日頃から意識しているという表れなのです。

 

そういう態度を女性も高く評価してくれて、安心感をあなたに覚えるでしょう。

 

そうすればセックスのやり方もスムーズに運びますし、次のセックスの機会も生まれるというものです。

 

コンドームは常に持っているからこそ、効力を発揮するアイテムなんですよ。

 

コンドームを装着する練習を必ず実践!

 

あなたはコンドームを着ける練習をしたことがありますか?

 

バカにしてはいけませんよ、スムーズなセックスしたいならとても大切なことなのです。

 

女性と会う前に自宅などで、しっかりペニスを勃起させてからコンドームを着けてみてください。

 

なかなか素早く着けるのは難しいものです。もし慣れていなければ、女性の前でもたついてしまって、セックスしたい気分を萎えさせる原因になってしまうかもしれません。

 

そうしたらせっかくのセックスの機会が台無しに。

 

そんなことを避けるためにも、コンドームをすみやかに完璧に着けられるようになっておいてくださいね。

〜前戯〜早くセックスがしたいという焦りは禁物!

セックスのやり方でいきなり!は禁物

 

セックスのやり方で大切なのは、膣にペニスを挿入できる状態に持っていくことです。

 

濡れてもいない膣に無理矢理ペニスを入れようとしたら、女性は拒否反応を起こしてしまい、あなたを嫌うことにもなりかねませんよ。

 

お互いに気持ちを高めていき、勃起と濡れを体感してから挿入に移るのが理想です。

 

それでは具体的に、どんな前戯をしていけばいいのか解説しましょう。

 

相手を思う気持ちが前戯に表れる

 

セックスのやり方で最も大切なのは、相手を思う気持ちです。

 

まさか、勃起をしていればセックスを始めてもかまわないと考えていませんか?

 

それは男性本位の発想で、AV動画でやっていたからオレも同じようにやってみようという安易な判断をしてしまっている人に多いのです。

 

まずは、相手の女性のエロスイッチを入れてあげましょう。何も難しいテクニックは要りません。

 

いちゃいちゃするだけで、そういう気分になってくるものです。

 

それを省いて、いきなりセックスなどという野暮な行為は、絶対に控えてくださいね。

 

きっちり時間をかけて愛撫し、前戯を怠らないようにしましょう。

 

キスのやり方

 

まずは、キスからです。雰囲気重視ですから、すぐに舌なんか入れてはいけませんよ。

 

軽くタッチするようにくちびるを合わせて、徐々に濃厚に持っていくのがコツ。

 

女性が嫌がっていないのを確認してから、舌を絡めていきましょう。

 

それが完了したら、首筋を舌で責めてください。それもじっくりゆっくりのほうがいいですね。

 

胸の責め方

 

いよいよ胸です。
女性の中には、胸そのものにコンプレックスを持っている人が結構いるため、かける言葉にはじゅうぶん注意してくださいね。

 

小さいとか禁句ですし、乳首や乳輪の色も指摘しないようにしましょう。

 

そしていきなり乳首を口に含んだりせず、その周りからじっくり愛撫することを心がけてください。

 

噛んだり強く揉んだりしてはいけませんよ。AV動画を見過ぎて、そのモノマネのような愛撫は避けてください。

 

女性器の愛撫の仕方

 

いよいよ女性器です。耐え切れずに女性器をまさぐる人がいますが、これもダメ。

 

ココほど敏感でデリケートな箇所はありませんから、セックスのやり方の中で最も難しいポイントに差し掛かったと自覚してください。

 

まずは、パンティーの上から愛撫します。割れ目に沿って、指を上下運動させてください。

 

濡れてきたら、女性は体をよじりますから、そのタイミングで指をパンティーの中へ。

 

クリトリスや膣を個別に丁寧にイジります。無理矢理はいけませんし、強くイジるのも効果はありません。

 

パンティーを脱がせて、脚を大きく開かせてから、口で愛撫をしてあげるようにしましょう。

いよいよ念願のセックスが!挿入について

挿入までのアプローチが大切

 

女性のエロスイッチをあなたの前戯でオンにしましたか?

 

それでは、パンティーを脱がせて本番の開始です。セックスのやり方も佳境に入ってきましたよ。

 

ここからは女性器メインで推し進めていきましょう。手マンやクンニリングスをしっかり丁寧に実践します。

 

そして充分に濡れ具合を確かめたら、ペニスを挿入するようにしましょう。ここではそのアプローチを順番な解説していきます。

 

セックスのやり方・挿入直前の行為

 

パンティーを脱がせましたか?女性はその瞬間、観念したかのように征服されてしまった感覚に溺れています。

 

あなたは両ヒザを持って、ゆっくりと押し開いてあげましょう。そして指を近づけて、割れ目に沿って湧き出た愛液をすくい取るのです。

 

そのままクリトリスに愛液を塗りつけてみてください。クリトリスは乾燥した指で触ると刺激が強過ぎるため、痛がる女性が出てきます。

 

そうならないためにも、指をじゅうぶんに濡らすことは大切です。それが終わったら、女性器を見つめてみてください。

 

何もせずに見られることの恥ずかしさを女性は感じ、より一層濡らしてしまうものなのです。その反応を見たあと、肉ひだを左右に開いて、あなたの舌を這わせましょう。

 

膣の入り口周辺を舐めて、舌先にたっぷり愛液が着いたら、それをクリトリスに塗りつけてください。この往復行為を何度も繰り返すのです。

 

濡れ方が激しくなってきたら、中指で膣の入り口を突いて、中へ侵入してください。2本入るようなら薬指も合わせて入れるようにしましょう。

 

セックスのやり方・挿入中の動き

 

コンドームの用意をして、勃起したペニスに装着してください。このとき、装着にもたついているようでは、女性の気分が萎えてしまいます。

 

そうならないためにも、事前に装着の練習をしておくとよいでしょう。装着が完了したら、いよいよ挿入です。膣の入り口の位置を確認し、亀頭を押し当ててください。

 

いきなり奥まで入れようとせず、ゆっくり進むようにして、ときおり止めてみることが効果的です。

 

奥まで入れずにある程度の位置まで来たら、ピストン運動を始めてください。コツはリズミカルに上下運動することと、きちんと腰を引くことです。

 

中に入れる行為ですから、押すことばかりを考えてしまう男性がいるようですが、しっかり引き行為をしないと、女性は感じてくれませんよ。
いきなり射精してしまうのは、この辺を急ぎ過ぎるから。とにかく冷静にゆっくりとおこなうことを心がけてください。

 

体位はいろいろ変える必要はありません。慣れるまではひとつの体位を続けるようにしてください。

またセックスがしたいなら後戯も大切に!

後戯って意識したことありますか?

 

挿入して射精まで至りましたか?どうでしょう、あなたの満足度は?

 

しかし相手の女性の満足度にも、気を配ってあげてくださいね。

 

ここでは、挿入して射精したあとの後戯について、解説したいと思います。

 

セックスのやり方の中でも、とても重要な行為なんですよ。

 

セックスのやり方・後戯の中身

 

後戯は、前戯のように相手を責めて感じさせるような行為にはなっていきません。軽くキスをしたり、くっつき合ったり、乳房を触ったり、おしりに触れたり。腕枕なんかもいいですね。

 

そうやってイチャイチャしながら、女性の感情を見守るようにしてあげてください。とかく男性は射精が終わるとセックスが終わったような気分になります。

 

一気に冷めてしまうといったほうがいいかもしれませんね。だからさっさとシャワーを浴びに行って、すっきりしたいと思うのでしょう。

 

でもそれでは女性は納得してくれません。なんと愛情の薄い男性だろうと思われてしまいますよ。

 

そのような不満が続くと、女性はあなたとのセックスを敬遠するようになりますし、あなた自身をも嫌うようになるかもしれません。

 

相手を思いやり精神的なつながりを大切にするのが後戯の目的

 

女性の感情をしっかり理解しようと思えば、セックスのあとの後戯は、とても大切なものとなります。

 

腕枕をしてあげて、少し語らいの時間を持ってみてはどうでしょうか。そのままふたりで眠ってみるのはとてもいい時間の使い方だと思います。

 

なにもしないその空間こそが、効果的な後戯の時間となるでしょう。ふと目覚めたとき、目の前に相手がいたら、より一層愛おしく思うはず。

 

そこでまたセックスが再開される可能性もあります。汗をかいたという理由で、お風呂に入るというのはどうですか?

 

ふたりで入るお風呂は楽しいものです。相手の体を洗ってあげることで、愛情は一層深まることになるでしょう。

 

とにかくセックスをしたあとは、あなた自身が単独行動に出ないことに注意してほしいのです。ふたりの時間を過ごすことに努めるようにしてください。

 

このような後戯を実践することができれば、女性はこれまでよりもあなたのことを意識するようになります。セックスとは肉体的なつながりだと思う人がいるかもしれませんが、実は女性は精神的なつながりを求めてくるもの。

 

それにあなたがどれくらい応えられるかによって、その後の付き合い方にも影響が出ると考えるようにしてください。