SEXしたいと時に即ヤれる女の特徴と知り合い方〜とあるbarでの学び〜

セックスがしたいと思った時にヤれる女ってどうやって知り合うの?

セックス出来る相手って、すぐに探し出せるのかな?

 

ヤれる女の特徴や、そういう女との知り合い方に疎い俺。

 

なんとかして現状を打破しようと思い立ったときのエピソードを披露しましょう。

超コミュ障でブサメンな俺でも望みはある!

いつも仕事に追われて、気がつけば夜8時をまわってる。
こんな毎日を過ごしていたら、女の子と知り合う機会なんて生まれませんよ。

 

まして俺自身は、超コミュ障でブサメンだし、女の子にモテモテなんて経験はありません。
機会もなくイケメンでもなかったら、もう誰とも付き合うな!ってこと?

 

それはいくらなんでも悲し過ぎます・・。

仕事帰りに立ち寄ったバーで・・

職場で相談に乗ってもらえるような人はいないので、会社帰りによく立ち寄るショットバーのマスターに頼ってます。

 

この人、年齢は30代後半くらいなのに、人生経験が豊富でなんでも答えてくれるんですよね。

 

「マスター、ちょっと聞いてよ〜」
「はいはい。」
「実はさ、もう何年も彼女がいないんだ、俺。」

 

うなずきながら、グラスの後片付けやボトル出しをしています。
こういう自然体がいいのかなぁ。

 

俺は女の子の前に出たら緊張しちゃうし、何もしゃべれなくなっちゃう。
いやいや、何をしゃべろうと思っても、ネタがないからね。

 

「そんなに緊張しちゃうの?」
「はい、もう全然ダメ。全くしゃべれません状態です。」

 

「そうは見えないんだけどなぁ。」
「ホントですかぁ〜?」

 

「だって今しゃべってるじゃん。」
「それは相手がマスターだから、このお店だからですよぉ〜」

 

「それだっ!」
「へっ?」

 

どうもマスターは、俺の話を聞きながら、解決策を考えてくれていたようです。
さすがマスターだ!頼りになりますっ!

セックスしたいなら、俺自身が変わらなきゃ!

行き着けのマスターが色々と相談に乗ってくれています。
どんな解決策が出てくるのでしょう、ワクワクしますね。

 

「まずはキミが相手の女の子としゃべれなきゃダメだ。なんにも始まらないよ。」
「ふむふむ。でもそれが難しいんだよなぁ〜」
「そんなこと言ってたら、これまでと同じだよ。キミが変わらなきゃ。」

 

マスターの言う通りです。
俺が変わらないと何も変わっていかないんです。

 

「じゃあ、変わる決心をしたということで、次の展開を考えましょうか。」

 

ああ、なんて分かりやすいんだ。
ホントにありがとう、で、次の展開って何?

 

「キミはどんな女の子と知り合いたい!と思ってるのか、絞り込んでみようよ。」
「性格とか容姿とかですか?」
「ううん、違う。もっと絞り込むの。」

 

うわぁ、ドキドキしてきました・・。

どんなタイプの女の子と知り合いたいか?

俺はどんな女の子と知り合いたいんだろう?実はそんなことまで絞り込んで考えたことなんかなかったんです。

 

どんな子なんて、選ぶ権利がブサメンの俺にあるわけないと思っていたし、極端な話、付き合ってくれるのなら誰でも・・と。

 

「それがいけないんだ。だから女の子だったら誰でも緊張してしゃべれなくなるんだよ。」

 

そうかぁ、そういうことだったのか!

 

「で、どうする?どんな女の子にする?」
「うう〜ん。。。」

 

「そんなに難しく考えることないよ。その子と何をしたい?」
「・・・セックス。」

 

「恥ずかしげもなく言いましたね。」
「じゅうぶん恥ずかしいよーっ!!」

 

めっちゃ顔真っ赤です。
セックス出来る子って、言っちゃった。

セックス出来る相手と知り合いたい!

マスターは笑いながら、でも真剣な面持ちでこう言いました。

 

「それでいいんだよ。キミはセックス出来る相手と知り合いたい。そう願ってるんだ。」
「はい。はい、そうです!」
「それを口に出して確認することが、まず大事。ほら、意識できてきたでしょ?」

 

言われてみればそんな気がします。
これならセックス出来ない相手を目の前にしたときに、緊張しなくて済みそうです。

 

「次に考えなきゃならないのは、ヤれる女の特徴。それからそういう女の探し方だよ。」

 

うわぁ、目の前が大きく開けてきた感じです!
期待感がこれまでと全然違いますよ。

セックスがしたいと思った時に、ヤれる女の特徴とは?

マスターの話は、俺にとってとても有効で、心が洗われる気がしました。
順序立ててひとつずつ考えていくのって、本当に大事なんですね。

 

「じゃあ、ヤれる女の特徴。これについて考えてみよう。どんな女のことかな?」
「ん〜、まずはセックス好き。」

 

「当たり前だよww。どんな女がセックス好きだと思う?」
「んん〜、独身期間が長い人。それから結婚してるのにダンナに相手にされない人。」

 

「おお、いいじゃん。分かってるね。」
「それから初体験まだの人。逆に高齢でセックスから遠退いている人。オナニー好きの人。」
「すごいな、スラスラ出てくる。」

 

「キャリアウーマンだけどキャリア積み過ぎて男日照りな人。プライド高過ぎて男に敬遠される人。うわ、会社に居そうだ・・。」

 

セックスが出来る女の探し方とは?

マスターはここぞとばかり、核心の話を振ってきました。

 

「そこまでセックスできる女のことが分かってるのなら、その探し方も分かるよね?」
「えっ?」

 

「分かんないの?」
「会社に居るキャリアーウーマンなら、そこに居るから分かります。でも・・」

 

「それ以外は、それぞれの家に隠れてたりするから、どの女性が該当する人なのか分からないって?」
「はい、その通りです。俺には女性に直接問いかける勇気がありません。」

 

そのとき、マスターはにっこり笑って、

 

「そんな勇気、一切要らないんだよ。」

 

合コンや婚活パーティーに出向かなくていい!

なんで問いかける勇気が要らないのか、俺には全く分かりませんでした。
合コンや街コン、婚活パーティーに参加して、女の子に直接問いかけるしかないと思ってたのに。

 

「いやいや、そんな合コンの席で、あなたはセックス出来る相手ですか?なんて聞いたら、退場させられますよ。」
「・・・そう、ですよね。」

 

「そんなこと、しなくてもいいんですよ。」
「ええっ!?どういうことなんですか?」

 

そこから先の話は、目からウロコが剥がれ落ちていくような内容で、びっくりしてしまいました。
そうか、その方法があったんだ!と気づかされたのです。

優良な出会い系サイトを利用しよう!

マスターが優しい顔で教えてくれた探し方、それは

 

「サクラや業者がほとんどいない優良な出会い系サイトを利用することだよ。」

 

という、とてもシンプルで明確なものでした。出会い系サイトなら、セックスすること前提の女性が集まってきます。

 

プロフィールやメールのやり取りで年齢確認やサイト参加の目的を確認できます。

 

先ほどピックアップした、キャリアウーマンや人妻・熟女・初体験希望者・オナニー好き・ダンナに相手にされずに悶々としている女等々、さまざまな女性と知り合えるのです。

 

「やっぱり出会い系サイトが、最も優れている出会い系ツールなんだよ。」

 

マスターのその言葉で、どんどん自信が増していく感覚になりましたよ。

 

よし、すぐに出会い系サイトに登録して、セックス出来る相手を探してみよう!